新規顧客創出のために
WEBでサポートします

名刺の代わりとして
信頼感UPのため

集客まで考えて
SEO対策込みで

自社製品の販売
見込み客の教育まで

近年のWEBは人口爆発しています。

Amazonがネット販売の基礎を築いたのは24年前。

2015年1000億ドルだった営業利益は3年で2倍へ増加。

今なお、

爆発的な伸びを見せているネット業界は2020年、

5Gの発達でさらに加速すると考えられています。


google

Google利用者は月間6700万人
これは日本の全人口の54%

グラフ

さらに
これから5Gがくる

5Gがもたらす未来

「扱えるデータのトラフィック増加:1000倍」

「通信速度遅延:1mm秒未満」

これにより4Kや8Kの動画をスマホでもっと使いやすくなると言われています。
VR(仮想現実)やAR(拡張現実)のようなデータ量が多い技術も
「サーバのクラウド化」により機器はどんどん小型化するでしょう。実際、神奈川県では既に5Gの実証実験が予定されています。

なぜ、今、WEBサイトが強いのか

Google利用者は月間6700万人にも達し、これは日本の全人口の54%になります。
つまり事業拡大のために必要な広告費は出来るだけ抑えつつ、
なるべく多くの人へ宣伝したい、
という両方の希望を叶えるためには、
インターネットを上手く活用することが必須です。リスティング広告やチラシ広告は、集客の入り口にはなるものの載せられる情報が少ない為、
これだけで成約に結び付けることは賢い選択とは言えません。成約(購入や予約完了)はWEBサイトがカバーしてくれる領域と考えるほうが良いでしょう。

WEBサイトよくわからない…なんて言ってられない!

WEBの隆盛に合わせて、WEBサイトはどんどん使いやすくなっています。

食べログ:約88万店(2019年3月)

閲覧数は20億8,212万PV/月にも達する国内最大のお店検索サイト。

ホットペッパービューティー:約9万店(2019年8月)

閲覧数は2億454万PV/
月の国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロン検索・予約サイト。

ぐるなび:約14万店(2018年)

閲覧数は1億1439万PV/月の宴会・グルメ情報検索サイト。

店舗検索や予約に上記のようなサイトを利用する方も年々増えています。
あなたも利用したことがあるのではないでしょうか。

店舗のオーナー様は上記サイトへの掲載に加えて
自社WEBサイトも運営して差別化を図り始めています。

WEBページ制作にかかる費用

WEBページ制作にかかる相場はこのようになっています。

  • クラウドソーシングでフリーランスに依頼する(データは自前):5~10万円
  • 5ページ程度の企業サイトを制作業者に依頼する:20万円~
  • ネットショップや予約システムの機能を備えたホームページの作成を依頼する:50万円~
  • 意図する機能を完全に実装するホームページの作成を依頼する:100万〜

【通常のホームページ制作】

コーポレートサイト・シンプルなECサイト・プロジェクトサイト・ブランディングサイトなど:90~110万円

【システム開発が必要な場合】

受注管理システム・カートシステム・検索システム・物件表示システムなど:150万円~

お客様の声-事例紹介

いくつかのオーナー様の事例をご紹介しましょう。

【飲食店オーナー様】

うちは家族で経営している小さなお店なのですが、
これまでは常連さんが売上の8割を占めていました。

そこでワイルドカード様のWEBページ導入プランを利用して、
新規のお客様の獲得をサポートしてもらうことに。

正直、小さい飲食店だったので新しいお客様が来てくれるのか不安だったのですが、
サイト経由で予約してくださる方も増えました!

うちはアンケートを書いてもらうことが多いのですが
「食べログより分かりやすかったから来店した」というご意見をもらうことが意外と多いんですよね。
食べログもしているのですが、WEBをする価値はありましたね!

【建築会社オーナー様】

うちは大手ゼネコンから仕事をもらう会社なので、
仕事に困っていないのでWEBは必要ないと思っていました。

ところが事業拡大しようと思ったとき仕事が増えないのでWEBを導入することに。

そこでワイルドカード様のWEBページ導入プランを利用したのですが、
toB向けのWEBを丁寧にヒアリングして作ってくれたのが嬉しかったです。

営業活動に割く時間が激減したのでtoC向けの新規サービスにまで手が回るようになって
従業員が増えて全体の営業利益は増加しました!

意外と個人向けの日曜大工のお仕事による売り上げが大きいですね。

WEBを導入するときにワイルドカード様の営業コンサルまでお願いして本当に良かったです!

【個人アパレルサイト運営者様】

私は個人でブランドを立ち上げて女性向けのアパレルサイトを運営しているのですが、

私の専門は服飾のデザイナーなのでWEBサイトは外注でお願いしようと決めました。

いろいろなサイトがある中、何社かヒアリングしたのですが、
一番細かい私のこだわりまで聞き入れて120%のアイデアで返してくださったのでワイルドカード様に決めました。

アパレルブランドなのでサイトの雰囲気は重要視したいところで、
細かい調整を親切に聞いてくださったのでとても満足しています。